2017-05-17 emerg 0Comment

別れた後って冷静に自分自身の今までの行動を振り返るものです。特に別れてしまった後、自分でも信じられないぐらい相手のことが好きだったと気がついたりする場合には。

あなたが付き合っている間の態度や行動を振り返ってみてふられて当然だなって思うような行動をとっていませんでしたか?

復縁相談を受けていますと、ネガティブな発言ばかりしてしまう。束縛や嫉妬を過度にしてしまう。

冷たい態度やそっけない態度をしてしまった。

冷静に振り返ってみると思っていた以上にひどい態度や発言を恋人にしていた…なんてこはざらにあります。付き合っている間に気が付かずに後から冷静になって振り返ってみると…っていうパターンですね。

頭で考えただけでは何がダメで別れたのかが客観的にはみれません。ですので必ず紙に書き出してください。紙に書き出してっていうと何を書出せばいいんですか?っていう連絡を頂くのでそのことについて下記にお伝えします。

どんな状況の時にどんなひどい発言をしてしまったのか。どうしてその発言をしてしまったのか。どんな時にひどい行動をしてしまったのか。どうしてその行動をしてしまったのか。

上記のことについて付き合い始めた当初から思い出してどんどん書いていってください。沢山相手が傷つくことをしてしまった場合には何枚もの紙が必要になるなんてことも多々あります。

まずは自分が悪かったと思う行動や発言を紙にまとめて自分自身で客観的に見られるようにしてください。自分のことを紙に書くという行為はかなりめんどくさいと思います。だって頭で考えればいいだけですもの。

でもね、それをあえて紙に書くんです。携帯やパソコンに書き込んでも意味がありません。ちゃんと紙に書いてください。あなたという人間がどんな時にひどい発言や行動をとるのかをしっかりと知る必要があります。

自分が原因で別れた場合にはまずは自分の何がいけないのかをしっかりと振り返る必要があります。まずこれをしっかりとやれるかやれないかで復縁できる確率っていうのは大きく違ってきます。

どれぐらい大きくかわるのかといいますと、何もしなければ復縁率10%の所が70%ぐらいまであがります。かなり違いますよね。結局はあなた自身のダメな部分は自分でしか直せないわけです。

そして直していく行為っていうのはとてもめんどくさくて手間がかかります。

ですがこれをしっかりやらないと復縁できたとしてもすぐに結局は別れることになります。だって自分のことを自分で改善しようと思っているだけで、実際には行動に移せていないわけですから。

例えるなら受験生が勉強するするといっているのにまったく勉強をしていなかったらどう思いますか?そんなやつが受験に受かるわけがありませんよね。

つまり紙にしっかりと自分がダメだった部分を書き出せないようでは口ばかりの受験生と同じという意味です。

例えがヘタでわかりづらくてすいません。。それぐらい大事なことです。一度しっかりと見なおしてください。

私に復縁相談をお願いする方は必ず写メかスキャナか文章でもいいのでちゃんと書けたのか見せてもらいますからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です