2017-06-06 emerg 0Comment

一般的に、男女の恋愛感には差があると言われています。それは、片思いをしている時も、円満にお付き合いが続いている間も、様々な原因からお別れしてしまった後にも言えることのようです。

その恋愛感の差をうまく利用して、男心をくすぐる事が元彼氏との復縁を成功させるコツといえるでしょう。

付き合った期間や付き合い方そのもの、別れる原因などによっては違いはもちろんありますが、元彼氏は元彼女との思い出を、心の奥に大切にして保存しておくことが多いようで、さらに、時間が経つほどその思い出は美化されていくのだとか。

そこから考えると、別れた後、「すぐにでもよりを戻したい!」という思いがあっても、少し時間をおく方が上手くいくケースが多いです。

お付き合いをしている間は、記念日などにこだわりを見せるのは女性が多いようですが、その思い出を大切にしまっているのは男性で、ちょっとしたきっかけを与える事で、美化された思い出がよみがえるのです。

再び連絡する時期としては、思い出深い季節やイベントを思い出す時期がベターでしょう。

但し、別れた原因が女性にある場合、「なぜ大好きな元彼氏と別れなければいけなくなったのか」ということをしっかり把握せねばなりません。

その原因となった行動や性格が修正されていないのであれば、復縁は難しいですし、復縁したとしても最終的に破局は免れません。

つまり、「過去の自分をいかに変えることができるのか」ということが一番大切なポイントとなります。

そして、別れた時よりも魅力的な女性になることが必要です。男性は「逃がした魚はでかかった!」と知ると、何度もアタックすることが多いと言われています。

かつては、彼氏と彼女という過去を持つ2人なのですから、別れてしまったとはいえ、元彼氏はあなたの素敵な部分をたくさん知っているのです。

その素敵な部分をそのままに、さらに磨きをかけることで、あなたと別れた事を後悔してもらえるようにするのです。

別れた事でくよくよしている暇はありません。過去を嘆くより、前を向いて自分磨きをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です