2017-11-13 emerg 0Comment

皆さんは恋人と別れてからどのくらいの期間ならば復縁できると思っていますか?あくまでも一度別れてしまった恋人同士ですし、恋人と別れることは自分自身も辛いことですので、すぐに復縁しようと考えることは少ないかと思います。

恋人との別れはとても大きな決断ですから、考え抜いた結果として出さなければならなかったものです。

ですが、人によっては感情的になったことからつい別れを切り出してしまったり、喧嘩の勢いで恋人と別れてしまったり、ということもあります。この別れ方は決して良い別れ方ではありませんよね。

非常に後悔の大きな別れ方になりますから、離れてからも恋人のことが忘れられず心がモヤモヤしてして、次の恋愛にシフトチェンジすることなど不可能に近い状態になってしまいます。

しかし、このような状態から復縁が始まっていくものなのです。良い別れ方をしなかった恋人のことを忘れられないままモヤモヤと日々を過ごしていても、一向に幸せはやってきませんから、二人の関係をもう一度見つめ直す必要があります。

改めてキレイに別れたいのであればまた話は別になりますが、ほとんどの場合は「ヨリを戻したい」「もう一度わかり合いたい」と思ってしまうものですよね。

あなたにも少しでもそう感じるところがあれば、もう一度恋人とわかり合う道、復縁へと進んでいきましょう。

でも、復縁をするには上手くいくタイミングというものがあります。別れてから間もない期間で復縁を迫っても、相手に飽きれられてしまうかもしれませんし、何より未練たらしい状態をわざわざ見せているようなものです。

特に男性の皆さんは、別れてすぐの時期に付き合っていた女性に復縁を迫っても、優柔不断な態度と捉えられてしまうことがあります。

せっかく別れるという決断をしたのにもかかわらず、短い期間でヨリを戻すという態度が女性の反感を買ってしまうんですね。

そのため、結果として復縁が上手くいかない場合が多いのです。なので、復縁を迫るには一定の期間をおいてから、良いタイミングを狙うことが重要なのです。

恋愛自体がタイミングでできているようなものですから、復縁もタイミングさえ掴めれば上手くいく確率が一気にアップします。

逆にタイミングを計らず早い段階で復縁に動き出してしまうと、上手くいくはずの復縁も台無しになってしまいますから、必ず一定期間をおいてから復縁話を切り出しましょう。

例えすぐにヨリを戻したい場合でも、復縁のタイミングとしては少なくとも半年~1年の期間は我慢しておくことが必要です。

相手があなたのことを忘れるか忘れないか、新しい恋人ができるかできないかのタイミングを狙うことで、復縁が上手くいきやすくなります。

復縁は少しのタイミングのズレでも失敗してしまうことがありますので、これから復縁することを考えている皆さんは、今一度タイミングをよく見計らってから行動に移すことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です